Tofu Festival (April 2014, Tokyo)

2014年4月15日に渋谷ヒカリエにて、The Tofu Festivalを開催しました。このイベントのテーマは「打開」。自分の周りの壁を突き破り、新しい世界に飛び込むことの大切さを伝えました。イベントは二部構成になっています。

1. トウフ・チームによって企画された、アイディアの発想、アイディアの共有、アイディアの表現の仕方に関するワークショップ

2.起業家、アーティスト、その他ユニークな人々の講演とパフォーマンス

ワークショップ

13978648418_4e66ab731e_b

トウフ・チームによって企画されたワークショップには、様々なバックグラウンドを有する30人以上の方々にご参加いただきました。

13978650830_787939d148_o

まずはじめに、トウフ・メンバーであるリサとトモにより、アイディアの発想の仕方、そして拡散、実現の方法、またプレゼンターとしてアイディアを効果的に伝えるスキルについてプレゼンテーションが行われました。

その後参加者は6人程度の小さいグループに分かれ、ブレインストーミング、討論、アイディアの描き方などの対話型グループワークを通じて、発想を具現化するプロセスを経験しました。

ワークショップのグランドフィナーレとして、参加者一人一人が自らのアイディアをスケッチして、グループ全体に対してプレゼンテーションを行いました。

トークセッションとパフォーマンス

14142104796_e05d5e1e09_b

発表者には「突き抜ける」生き方と独自のキャリアパスを作る方法、そして彼らが見る未来について話していただきました。100人以上の参加者がこの話に聞き入っていました。

14161948171_47a745afcf_b

発表者/パフォーマーの一部は、下記の通りです。

明和電機の土佐信道さん、森美術館の館長を務める南條史生さん、アーティストかつ技術者であり、現在MITメディア・ラボの助教を務めるスプツニ子!さん。

Special thanks to all of you who attended and contributed to the event’s success!

参加者の皆様、ありがとうございました!!